サイトマップ | 言語 EN ES FR DE JP CN
matisse artist student mediums challenge brush and finger kindyglitz Face and Body Liquid Pencil Block Ink Screen Ink Derivan Ink

You are here: ホーム > 商品情報 > ファブリックアート・ペイント

'
つながり:英語と日本語  リンク: 英語                  英語と日本語
Matisse Derivan facebook   Matisse Derivan twitter   youtube Matisse Derivan channel   Matisse Derivan pinterest Derivan HealtheClean Site デリバン
ヘルシークリーン
anticrib website デリバン
アンティクリブ
download colourcharts
カラーチャート
download msds documents MSDS
download image resources
イメージ app store download android app download デリバンアプリダウンロード

section divider

Fabric Art Paint Logo

商品商法

使い方ビデオ

作品例

良くあるご質問(FAQ)

色&サイズ

製品安全データーシート

 

デリバン・ファブリックアート・ ペイント

ファブリックアート・マーカーファブリックアート・ディメンショナルもご覧ください。

FabricArt tube photo

 

デリバンのファブリックアート・ペイント は水性で無害、安全な布用絵具です。学校行事やご自宅で、シンナーや溶剤等の有害物質の事を心配せずに安心して使えます。13色揃った無害の水性絵具は、大きな面を塗るのに適しており、あらゆる布に描く事が出来ます。ブラシで直接塗り、48時間の乾燥時間後アイロンで熱処理を施す事で、洗濯の際の色落ちを防ぎます。全ての色は混色可能で、貴方のイマジネーションの数だけ色を作る事が出来ます。13色の中には3色の蛍光色が含まれており、明るい色や暗い色の布地に描いてもUVライトのもとできれいに光ります。

絵具をブラシで塗るよりも、ペンで描く方が得意な方は、 ファブリックアート・マーカー をご利用ください。このマーカーは、二種類のペン先(のみ型と先の尖った物)が有る為色々なデザインを楽しむ事が出来ます。のみ型のペン先を使って太めのラインが描け、先の尖ったペン先で細いラインを描く事が出来ます。キャップが透明なので、ペン先の色をすぐに見極める事が出来ます。


使用方法

まずデザインを考えたら、布にHBの鉛筆で下書きをします。そしてブラシを使って色を塗っていきます。鉛筆のラインは熱処理後洗濯する事によって洗い流されます。もしTシャツに描く場合は、分厚めのカードボード等をシャツの中に入れて描く事で絵具がう裏側に滲み出る事を防ぐ事が出来ます。カードボードにしっかりTシャツを伸ばして洗濯バサミ等で止めてから製作に入りましょう。

熱処理

デリバンのファブリックアート・ペイントは、熱処理前であれば水で洗い流す事が出来ます。熱処理後はこすれや耐光性にも優れており、洗濯でも色落ちはしません。熱処理の温度と時間は物によって異なります。下記の温度と時間を目安にして下さい。

  • 綿、更紗、麻,レーヨン: 4〜5分、140〜180度
  • 合成繊維、ナイロン、ポリエステル、テトロン,アクリル:5〜8分、115〜130度

 

後片付け

使った全ての用具(ブラシ、パレット等)は水と石鹸で洗い流す事が出来ます。

重要な作品は必ずテストをおこなってください。熱処理の熱温度や時間のテストで布や絵具を焦がしてしまったりしないようにしましょう。テストは常に熱処理と頑固な汚れようのサイクルで回してみましょう。